SNOWFOREST

北海道でのバックカントリー、テレマークスキーの記録 etc..  from  sapporo (2017から)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEMON PASS





IMG_0315.jpg IMG_0318_20111231163500.jpg IMG_0319.jpg IMG_0320.jpg

穏やかな大晦日。
チカが早朝から裏山で2本登って滑った後、遠出せずに、ヨッシーといつも見ている斜面を開拓に。
お手軽ナイスビューなコース。
斜面もおもしろい。狭く急な中間部の連続マッシュが楽しい。
向きが向きだけに、日射の影響を受けやすいけど、十分楽しい雪でした。

開拓後は、いつもの坂で滑りおさめ。
日中全く日が当らないこの斜面の雪質はいつも最高。
スポンサーサイト

日高ローカル



IMG_0298.jpg

makotoさんの連絡を受けて、日高国際へ。
今日は第3、第4リフト初運行日。
しかも、完全未圧雪。
しかも、フォトセッションイベントあり。
とのこと。
羊蹄山、余市岳かと迷っていたが、今日はバックカントリーではなく、ゲレパウ滑り倒してデイ。
練習にもなるし。
朝、きっと狙っている人たちが大勢いるかと思いきや、チカと二人だけ。
後からボーダーの方1名。
写真、動画を撮る時間ももったいないとリフトでひたすらグルグル回し。
荒れ始めてから写真、動画を撮り始めた。
youtubeにもアップしていますが、基本、自分の確認用なので、あまり見られることを意識した編集なんぞ行っていません。あしからず。

たっぷり堪能した後は、日勝峠へ。
風がすごいんですけど。。林間の雪も飛んで行っちゃってるし。
風をかわせる面ならいいのかな~。まぁ、今日は時間がないから状況調査のみ。

makotoさん、ありがとう~。

尻別岳 西面+東面



IMG_0293.jpg IMG_0294.jpg IMG_0295.jpg

チカと。
最初は尻別西面へ。しかし、雪が悪いぞ~。途中まで登って、北面に行っているシラタさんに連絡。
北面の雪はいいらしい。
決定。
そっこう西面のウインドパックされた斜面をかっ飛ばして下山し、車を走らせ北面へ。
途中まではトレースをありがたくいただいて、がんがん登ってニセピークまで。
途中吹雪かれたけど、おおむね視界良好。
雪も良し。
登り返しながらたっぷりいい雪を滑らせていただきました。満足!!
チカはスプリットボードでの初BC。
吹雪の中での組み立ては問題なかったみたい。
ただ、パウダーでの乗り味はgentem DPTの方がいいみたい。そらそうだろ。

プレミアムゾーン

IMG_0273_20111217212405.jpg IMG_0271_20111217212154.jpg

北の峰ゴンドラ今シーズン初運行日。
こういう日は行くしかない。
たっぷりたまった雪でバフバフボヨンボヨン。
普通にゴンドラグルグルバフバフ。
これでも十分しあわせ。

午後はピステンでポジション確認。
ずるずる、あれっ。

北の峰

IMG_0266.jpg

昨日から北の峰エリアがオープン。
行けるところが増えたわけで。
あっちこっちウロウロ。
バフンバフン。

クマフミ会



チカとクマフミ会へ。
ありがとうございました~。

すーさん、キャプテン、かっちゃん、まっちゃん、さっち とテレマークグループ。
超久しぶりにQさんにも出会った。

富良野 S.A

武石さんとの朝練の後、富良野スキー場へ。
すーさん、キャンプテンとおはようございます。
ボードのエトリさんにもおはようございます。
レッスンのマツツルさんにもこんにちは。

ちょろっと遊んで、後はピステで滑り込み。
結構脚にキタ。

マイナス5℃の早朝セッション


↑ skier makoto takeishi

昨日のマイナス22℃から比べると随分暖かく感じる。
雪はちょっと水分を含んだ感じで、踏み応えがあり良く走るパウダー。
いい朝練でした。ありがとうございました。

富良野 S.A.

20120903.jpeg
かっちゃん、すーさん、etori-x

武石さんとの朝練後、富良野スキー場にて

ストイックジャパン かっちゃん
三段山クラブ すーさん

と一緒に。
おいたすることなく、オンピステで真面目に精進精進。
途中、K上さんに出会い、ダメ出しをいただき、またまた精進精進。
がんばりませう。

マイナス22℃の早朝セッション


↑ photo by makoto takeishi (俺、チョイトッパー?)

201120902.jpg

スキーヤー 武石さんと、マイナス22℃まで冷え込んだ北海道内陸部での早朝セッション。
舞台はいつもの小さなスキー場。
3日前に降り積もった雪はまだまだフレッシュパウダー。
高地ではなく、町のすぐ側の坂にいい雪が保たれている。
北海道ならでは。
こんな環境があることに感謝。

ちなみに、今回のセッションの核心部は、オイラのおんぼろ軽自動車のエンジンがかかるかどうかでした。


武石さんの文章も↓(一部伏せ字)
am06:30、自宅から15分の小さなスキー場で、出勤前にひと滑り。
隣町の○○に勤める○○氏と、今シーズンの新エリア開拓の作戦を立てながら、やんややんやと登ること20分、マイナス22℃の外気温で冷え切った身体がほど良く温まり、淡い朝の光を横目に浴びながら、いざドロップイン。
北海道内陸特有のドライパウダーは、忙しい親父達の心を、たった一本でも癒やしてくれます。
朝飯前のこの遊び、ちょっとハマリそう・・・

朝錬

AgF221aCAAEKsKP.jpg

すぐ近所にある、まだ営業スタートしていない小さな小さなスキー場。
最近良い雪が積もってるので、仕事前に登って滑ってます。
距離は短いけど、毎日の運動としてはなかなか良い感じ。
斜面も北向きで雪質も保たれ、深さは膝ぐらい。
ほかに滑る人もいないので、いつも貸切。もったいない。
雪が降ったらまた来よう。
営業始まると斜度が急なところはロープ張られたり、圧雪車が入ったりと、いろいろと気を使ってしまうので、登ってパウダーを楽しむならこの時期がいいのかも。

アンヌプリ

20111203.jpg

earn your turns

ニセコヒラフ

111202niseko.jpg

降雪後のニセコへ。
まぁ、雪はまだまだ少ないけど、積もってるところは楽しかった。
駐車場で偶然おねえと再会し、数本すべる。
peak performanceから変わって、teton bros と dps からスポンサードされてるらしい。すげぇ。
同年代スキーヤー、応援してます。

足が疲れてきたところで数年ぶりにtoyruへ。
今回の目的の一つなのでした。

Top

HOME

たか

Author:たか
since 2003 4/1
北海道の山々をメインフィールドとしてテレマークスキーをしています。無理せず、自然体で楽しんでいこうと思います。

この人とブロともになる

全タイトルを表示

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。