SNOWFOREST

北海道でのバックカントリー、テレマークスキーの記録 etc..  from  sapporo (2017から)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20センチ

家の周囲にも20センチほど雪が積もりました。
三連休、いろんな場所でパウダーランが楽しまれていたようで。
すっかりシーズンだな~。
テンション上げていこっ!

と、その前に、今週末は雪のない実家に帰りま~す。
粉物食べまくりツアー。
なんちって。

プライベートなことをあんまりブログでは書かないんですが、近々、めでたしな環境の変化がありまっす。
スポンサーサイト

こねこくり回しテレマークターン


ニセコ・花園にて。3月のグサグサ雪。
落差をとらず、スキーをこねくり回したショートターン。
回しすぎるのも考えもの。
全然、滑り終わらない。w

やっぱし、黙ってフォールライン。これだな~。

でもでも、ぐさぐさ雪をこねくり回して滑るのって、安全かつ結構楽だったりするんですけど、自分だけ??

おもひで 2005/6シーズン


12月、尻別岳でのクリスマスパウダー
succaに撮影してもらったライディング。
この時はまだテレマークじゃなく、アルペンで滑ってた。

とにかくいい雪だったな~。
2005/6シーズンは雪に恵まれていたような気がする。

今シーズンもいいシーズンとなりますように。

ハツスベリング 黒岳ピーク×4ラン

kuro ta
↑黒岳ピーク直下の斜面を滑るTさん
08011502.jpg 08111503.jpg 08111505.jpg 08111506.jpg

とうとう08/09シーズンが始まりました~。
まずは黒岳でもと、ヒマラヤ8000m峰のサミッターTさんと、山スキーヤーのMさんの三人で。

ゲレンデでの軽い足慣らしを提案するも、二人はピークにしか目がいってないようだ。
前夜の降雪5cm。まったく期待していなかっただけにうれしい。天気はドピーカン。

リフト終点から登り出す。が、なかなか足がすすまない。
そうか、ビンディングのカートリッジを硬くしたんだった。おまけに体がすっかりなまってるし。

ノロノロ登って黒岳ピークへ。素晴らしい景色。
Mさんは北鎮岳までさらに足を伸ばすという。
Tさんは黒岳ピーク直下の斜面を一本滑ってから上り返して凌雲岳まで伸ばすという。
で、自分は黒岳ピーク直下を上り返しては何回も滑ることにした。

14時黒岳ピーク集合でそれぞれの行動を開始。

まずは1ラン。
浅く積もった雪が気持ちいい~。標高差200m程度を一気に滑り降りる。
と書けばかっこいいけど、初滑りなので、かなり慎重だったのは言うまでもない。
おまけに初ゴケも見事にメイク。

ヘロヘロ上り返して2ラン。
雪はまだ大丈夫。樹林帯のナチュラルハーフパイプで当て込んで終了。

ヒーヒ上り返して3ラン。
テレマークポジションがだいぶ安定。荒れた斜面もオケ。

トボトボ上り返して4度目の黒岳ピーク。14時に間に合って2人と合流。
日陰になった斜面でラストラン。安全に。足きつ~い。でもたのし。

コースに戻ってロープウェイ乗り場まで一気滑り。のはずが、
乳酸タマリマクリ。足にまったく力が入らない。見事に筋肉がパンプした。。
ニョヘニョ滑ってなんとか到着。

歩こうとしたら、力がはいらず無重力ゴケしそうになった。
いきなしはしゃぎすぎ。

08.11.15

黒岳スキー場 まもなくオープン! でも車が・・・

今年は早いな~。
積雪100cm。
先シーズンはオープンがらなんだかんだ延期されてたけど、
今シーズンは7日のオープン確実だろうなぁ。

しかも7日はロープウェイ、リフトともに無料。
ああ~、仕事休んで行きたいところだけど。。。

いっきに冷え込んだ今朝。
デリカのエンジンがかかりませぬ。。。
キーをまわすと、ブルブルブルとセルは回るんだけど、
点火する気配なし。

2シーズン前の冬、
-20℃以下の旭岳で起きたのと同じ現象。
その時はグロー何本か交換して復活したけど、
今度はどうかな。

あ~、また修理かい。

ウラヤマタンケン DOOR TO BACKHILL



ザック背負ってそばの裏山を探検。
door to backhill な感じで、手軽なのもいいね。

斜度とか疎林具合とか、斜面の方向とかを気にしながらうろうろ。
雪がつけばそこそこ遊べそうかなぁ、という場所もちらほら。
もうちょっと探してみよう。
問題はどんだけ雪が積もってくれるかだけど。

今日の足前は使い古した長靴でズルズル滑って大変。
登山道のない山を歩くときはやっぱりスパイク長靴がいいな。

写真は遠くに見えた白い斜面。

気になるスジ



お山の真ん中のスジ。
もっと白くなったらどうなるんだろうな。
滑るにはちと細いかもしれないし、厳冬期の稜線は強風吹きすさび訪れるのは厳しそう。
でも気になるな~

Top

HOME

たか

Author:たか
since 2003 4/1
北海道の山々をメインフィールドとしてテレマークスキーをしています。無理せず、自然体で楽しんでいこうと思います。

この人とブロともになる

全タイトルを表示

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。