SNOWFOREST

北海道でのバックカントリー、テレマークスキーの記録 etc..  from  sapporo (2017から)

軽い雪が降り積もる静かな森  07.12.24

雪の森
テレマークでのバックカントリーデビュー。
soul slideなテレマーカーかっちゃんとそのパートナー愛ちゃんに案内してもらって、二人の秘密のポイントへ。
時に氷点下30℃を下回る人里から遠く離れた疎林の斜面には軽い雪が人知れず降り積もっていた。
他のパーティもいない。
自分たちの贅沢な空間。
テレマークはこんなところがとても似合う気がする。

樹がまばらな斜面は雪の良さもあいまってテケテケテレマーカーにも滑りやすく、顔もひきつらずにうひょーとか叫んでた。

登り返して合計3ラン。案内してくれたどのラインも満足。
かっちゃんの高いポジションでスムーズに滑り降りていくスタイルはさすがにカッコいい。

滑りは楽しめたけど、登りは大変だった。
テレマークでの登りに慣れず、シールがダメになって、随分と他のメンバーを待たせてしまった。トホホです。
テレマークのラッセルってきついのね。

そんな失敗もあったけど、雪も斜面も良く、素敵なクリスマスプレゼントでした。かっちゃん、愛ちゃん、どもありがとう!
また遊んでやってくださいまし~。

うら & リンクス & サンタ マロースゲレンデ  07.12.23

お山のパウダー滑ってみようとちょいと森へ。
膝ぐらいの雪で滑りやすい。斜度もないので自分にはぴったりだ。
ブッシュはまだ多かったけど。
雪にまみれながら無邪気に滑りまくり。
思い通りに操作できないけど、やっぱりお山のパウダーは楽しいぞ~~。
こけそうになったらアルペンターンでリカバーだいっ。

ひとしきり遊んだら、またリンクスで基礎練。
パウダー滑ってたせいなのか、なんだかポジションが変だ。
まだまだちゃんと乗れてないから、違うことするとすぐ狂ってしまうんだよな~。

夜は場所を変えて、サンタ・プレゼントパークでボンズ先生のナイターレッスン。
先々週にニセコで受けたレッスンと違い、自分的には今回のレッスンは一段高度になっていた。難しいね~。でもそこがまたおもしろいんだ。

リンクス  07.12.22

リンクスへ。
自分は先週教えてもらったことの復習しながらあちこち滑る。
リンクス、結構いいね~。

指導員研修だかで、ゲレンデは基礎スキーヤーだらけ。
レーサーもいっぱい。
基礎スキーヤーもレーサーもみんな同じ滑りに見えた。北海道で真剣にスキーに取り組んでいるだけあって、みんなとても上手いんだけど。

今日も照明が消えるまで滑り続けて終了。
だってテレマーク合宿だからね。

リンクス & 伊の沢市民  07.12.21

伊の沢市民スキー場
連休のスタートはリンクスから。
昼前に到着して一滑り。
前日にそこそこの降雪があったらしく、かっちゃんの情報通りゲレンデにはパウダーがいっぱい。
食い残されたパウダーでパウダー練習。
ゆるい斜面なら楽しいな~。

伊の沢市民スキー場のナイターへ。
軽い雪がもさもさ降ってた。
ゲレンデもフカフカ。
練習忘れてライト消えるまで気持ちよく滑りまくっちまった。

ローカルスキー場っていいね~。リフト券安いし。
ローカルキッズたちがガンガン滑りまくり、飛びまくってた。
滑走スピードは俺より速いぞ。

ニセコ グラン・ヒラフ 07.12.16

07121601.jpg
一瞬姿を見せた白い羊子さん。
あなたのなかで粉雪まみれになったあの冬は遠い日の花火のようだ。


昨日からもさもさ降っていた雪のおかげでゲレンデはパウダー天国。
でもちょっと重かったかも。

自分は昨日のレッスンを思い出して、基礎連からスタート。
感覚つかめたかなぁと思ったので、上に上がってわずかに残っていたパウダーを滑ってみたりした。
そんなこんなで滑り続けたら今日も日が落ちていた。
果たしてちゃんと上手くなっているのか。

最近、足に乳酸が溜まっていく感じが好きになってしまいました。
滑った翌日、足の疲労感がなくなっていくのがなんだか寂しいです。
こんな人、結構いませんか?

ニセコ ( テレマークレッスン 3/∞ )  07.12.15

今日は、高梨さんのテレマークプライベートレッスン。
一ヶ月前から予約してたから、楽しみで楽しみで。
ロングターンなら、それなりにターンを連続できていると思っていたけど、細かいリズムのターンでは上手くいかない。
その原因をすぐに見抜かれた。。
それからは、欠点を直すために基本ポジションの再確認から始まって、じっくりとレッスン。
自分の欠点に合わせてくれるのはプライベートならでは。
あっという間の2時間でした。
頭で理解したことを体で覚えるために午後はひたすらトレーニングだー。
気が付いたらナイター始まってたよ。

ニセコ ( テレマークレッスン 2/∞ )  07.12.16

昨日に引き続いてボンズ先生のテレマークレッスン。
基本はしっかりと。

レッスンのおかげで、荒れた斜面でもターンできるようになった。
というか、ちょっとぐらい斜面が荒れているほうが楽しかったりする。
狭いとまだまだ辛いけど。

ちょうどいい時期に、いいレッスンを受けれたな。
guroさん、紹介してくれてありがとう。

来週は高梨さんのプライベートレッスン。
プライベートは少々お高めなので半日にしたけど、しっかり吸収したいっす。

後はいろんな斜面の滑走経験を増やしていこうっと。


男32歳、ターンする喜び再び感じてます。

ニセコ ( テレマークレッスン 1/∞ )  07.12.15

週末は土日ともテレマーク界の巨匠、ボンズ先生のテレマークレッスン。

レッスン内容を一言で書くと

辛口の愛は楽しい

そんな感じでした。^^


テレマーク初めて5日と少々、見よう見まねでやっていたけど、レッスンのおかげでテレマークの基本をすっきりと理解することができた。
今日の午後はビデオ撮影。
おお、それなりに滑れているようだ。
汗と涙が報われたぞ~。

ニセコ グラン・ヒラフ 07.12.02

夜の間に結構雪が降ったみたい。
昨日の後半はバーンが硬くなってきたから今日は滑りやすいだろうなぁと駐車場へ。
そしたら、隣にmaki、その隣にカノマーさんの車が。偶然だぁ。
そのまま合流させてもらう。
自分の手には昨日チューンから上がってきたB3。
ダイジョウブカ。アツカエルノカ?
向かった先はジャンボコース。他にもローカルの人たちと合流してセッションスタート。
内心、ついていけるかかなり不安。
が、フラットなジャンボコースはかなーり気持ちいい。
てけてけテレマークターンでも気持ちよく飛ばせる。
禁欲からの開放。うひょひょひょひょ~~。
バーンが荒れだすと、まともに滑れなくなってしまうけど・・
2ラウンド4時間近くにわたるセッション終了後はかなり消耗。
もう帰ろうと思った。
休憩室でチョコレートクッキー1箱食べてモチベーションアップ。
トイルでvector glide のboldを借りて再びリフトへ。
和みのエース第3ペア沿いを終了時間までゆっくりペースで練習。

今日もあしぱんぱん。

来週、再来週はテレマークレッスンだい。
バックカントリーレポはいつになるかな~。
いっそのことブログのサブタイトル変えちまうか。笑

ニセコ グラン・ヒラフ 07.12.01

この日はいろいろとコースがオープンしたみたい。
でもまだまだおあずけだ~い。
先の反り返った板での練習はやめて、今日は職場の先輩に借りたK2 Xplore+チリ の組み合わせ。
軽くて扱いやすいぞ。
相変わらず白樺コースで斜滑降やらを繰り返す。
たまにターンをしてみると、なんだか板を踏めている、気がする。
ほんのささいなことでも、できるようになると楽しいぃ。
レストハウスでU山先生に偶然会って、花3のパフパフ天国話を聞いても悔しくない。
上手くなったらいくらでも滑れるさ~。

リフト終了まで滑ってヘトヘト。
男32歳、毎週ぼろ雑巾。

Top

HOME

たか

Author:たか
since 2003 4/1
北海道の山々をメインフィールドとしてテレマークスキーをしています。無理せず、自然体で楽しんでいこうと思います。

この人とブロともになる

全タイトルを表示

名前:
メール:
件名:
本文: