SNOWFOREST

北海道でのバックカントリー、テレマークスキーの記録 etc..  from  sapporo (2017から)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセコグランヒラフ  まだまだパウダーの日

パウダー食いまくり。
いや~、えがった~~~。友人達も大喜び。
途中で、朝一からノートラック滑りまくってたカノマーさんとアヤさんに合流させてもらって、裏、裏を教えてもらう。パウダー祭り。ありがとうございました!!
NKさんにも出会った。考えることは同じ? 笑
強風のため上部のリフトは動いていなかったという状況だから、今日はゲレンデが大吉。
下半分のリフトを回してもパウダー三昧。さすが北海道、さすがニセコ。
結局朝から夕方まで滑ってた。
最後の1本はNKさんに、VectorGlideから出るシーズンの板「shift」を貸してもらう。
188cm、トップから130mm、100mm、120mmのファット。
乗り心地といい、デザインといい、気に入ってしまった。
その後、NKさんとトイルに行って他の板も物色。
自分の今のスタイルを話すと高梨さんにCORDOVAを薦められた。
色も来シーズンのFritschi Diamir Freeride Plusと合いそう。
ちょいと食指が動きました。でも高いな・・・
スポンサーサイト

ニセコグランヒラフ

ニセコ  
亀ちゃんがニセコに来てたのでナイターへ。
平日ナイターは初めて。結局2本しか滑ってないけど。
雪はざくざくのざらめだった。
それにしても亀ちゃんは上手くなってたなぁ。
その後は温泉入って、NAC2階のJOJO'sで閉店までまったり。あのソファーは気持ちよかった。
実はもう一つの候補として、「隠れ台所 亀」(亀ちゃんだけに)があったけど、満席やった。人気あるんやなぁ。行ってみたい。
亀ちゃんは仕事も充実しているみたいで何より。
あと一つの問題は、ま、時間が解決してくれるさ。

ちなみに、前日は時間なかったのでナイター行かずに、最近定番となりつつある唐火七へ。あそこのソファーもくつろげる。
平日の夜は、土日以上に欧米の人たちが多かった。


東山 06.02.02

またまたハイクして上半分のノートラックを滑った。
レフト側1本。
ロープを上手くかわしてしてセンター3本。
下半分でスキー講習が開かれていたので、ミドルターンでややスピードは抑え目で滑った。
なかなか軽い雪でよかったな。
でも短いよ~~~。
まあ、仕事終わったあとにパウダー滑れるのだから、贅沢はいえないか。

職場に戻ると、小学生の算数の問題を解いてといわれた。
方程式使えばカンタンなんだけど、それを使わないでわかりやすい解答説明するのって難しいな。。

東山

東山といってもニセコ東山ではなく、町のスキー場。
標高差100m程の斜面に作られた小さなスキー場。
ナイターは夜9時まで。
斜面の真ん中まではロープで引っ張り上げてくれる。
普通はそこから滑るので、上半分はノートラック!
歩いて登れば、ノートラック面ツルパウダーを楽しめる。
しかも斜度は30度程度。そこそこ。
そんなわけで、今シーズン初の東山ナイター。上半分はシールをつけて上る。すねラッセル。雪はややウインドパックされているものの、軟らかい雪なので気にならない。
4本登って、ライト側3本、レフト側のきわどいところ1本の合計4本。最後にデザートで1本。
独り占め。今日のラインが雪で消えたらまた来よう。

ニセコ東山 つらい日 06.01.08

山に行くつもりで集合したが、悪天のため予定を変更。
ニセコ東山についても、どこに行こうか迷っていた。
トレースだらけのスキー場を滑るのに、リフト料金払うのもなんだかもったいない気がした。
デートなら別にいいんだけど。 ^^;
それ以外は、あくまでもパウダー狙いですから。
結局、あまりテンションが上がらないまま滑り始めることになった。
・・・
こういう日は、おとなしく休養するのがいいということか。
早く雪山に戻れるように、あきらめず頑張ってほしい。

そして、迅速に対応してくれた仲間に感謝。

ニセコ東山 窒息フェイスショットの日 06.01.07

雪が深すぎるので、山は危険と判断し、割チケのあるニセコ東山へ。
カノマーさんと合流し、パウダーポイントをいろいろと案内していただく。
とにかく雪が深かった!
フェイスショットの連続。口に雪が入って息ができない!!やばすぎ。
サーフィンしてて波に巻かれたときのようだ。
途中で、カノマーさんのお知り合いのやっさんとも合流。同じ大阪人。しかも、同じ市の出身だった。近すぎ!
初対面だったけど、いろんな意味で大きな方だと思った。
お2人と分かれた後も、みきおさんと滑り続ける。
3連休だけあって、お気に入りのリミテッドコースは次々と人が滑っていくので、ちょっとポイントをずらして滑る。
雪がもさもさ降り続けるので、何回滑ってもノートラック状態。まるで、わんこパウダーだ。
ネックウォーマーやニット帽が凍りついてきたし、パウダーを食べ過ぎて、お腹が冷えてしまったので終了。
4時間、軽くて深いパウダーを滑りつづけた。

【滑った人】
みきおさん、カノマーさん、やっさん

ニセコモイワ 06.01.02

(photo:パウダーライディングに慣れてきた客人R)  
今日で客人のニセコトリップ最終日。
朝から雪模様。目名峠を越えてから広がるニセコ連峰の眺望を客人にも見せてあげたかったけど、残念ながら見えなかった。
目指したのはニセコモイワスキー場。
トラックは入りまくっていたが、林間で場所を探せば十分たのしめた。
客人もすっかりパウダーを楽しむようになって、急斜面でも積極的にパウダーを求めて滑っていく。
物怖じしない性格の人は、きっと慣れも早いのだろうな。
今回のトリップでニセコのパウダーにはまってくれることを期待。
客人を新千歳空港まで送るつもりが、豪雪のため高速が札幌南~千歳で通行止めだったので、新札幌駅でバイバイ。寂しい
それからY棒宅にお邪魔。

Top|Next »

HOME

たか

Author:たか
since 2003 4/1
北海道の山々をメインフィールドとしてテレマークスキーをしています。無理せず、自然体で楽しんでいこうと思います。

この人とブロともになる

全タイトルを表示

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。