SNOWFOREST

北海道でのバックカントリー、テレマークスキーの記録 etc..  from  sapporo (2017から)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストラン? 羅臼岳(屏風岩)


↑雪渓上部はきれなザラメスロープ。気持ち良か~。

10061204.jpg 100611302.jpg 100611303.jpg
左)やっと泊場。ここまで3時間。  右)屏風岩まであと少し  右)稜線から

2年前に行ってボロボロに疲れたのに、残雪情報をもらって、また行ってしまいました。
羅臼岳。
今回は、知床峠からアクセスできるコータロースロープと違って、登山道を延々と歩いて取りつく雪渓です。

羅臼側から登山道を、板とブーツを背負ってひとりでとぼとぼと。
ちなみに、こっちのルートは岩尾別側よりも全然長い。

アイゼン・ピッケルは持たず、できる限り荷を少なくしたので最初は快適に標高稼げたけど、第一の壁~第2の壁までのトラバースルートで枝にスキーがとられて思った以上にタイムロス。
結局、泊場まで3時間弱。
そっからはシール登行で2時間ちょっとで上まで。
暑くてバテバテ。

雪渓上部の雪はフラットで快適なザラメ。雲海の根室海峡と国後島を見ながらのロケーションは素晴らしい。
ここは画になるかも。
屏風岩はだいぶボコボコ&木の枝がいっぱい落ちていて、いまいちかな。

泊場までスキーで下り、そっから板・ブーツ担いで下山。
真夏日だったらしく気温ががんがん上がってきて、かなり消耗。
ボロボロに乾ききって下山。

雪はまだあるけど、もう十分っす~。
これでラストランかな。夏はやっぱり水遊びだ~。

10.06.12
スポンサーサイト

夕焼けライド



まだ粘って滑ってます。
だいぶ縦溝が目立ってきたなぁ。
夕日を浴びた国後島が美しいわ。

10.06.06

コータロースロープ


↑ うーん、ダケカンバの迷路。

まだしぶとく滑ります。
羅臼岳の雪渓も今年はまだ残ってます。
アプローチのブッシュはかなり濃くなってきたけど、沢型に逃れればコータロースロープに取り付ける。
来週は難しいかなぁ。

10053002.jpg
↑ コータロースロープ上部

コータロースロープはまだまだ十分に広く、落石もなく、かなり快適。
トップ to ボトムで足パンパン。
滑り応えたっぷり。

一本滑ってチカと交替。
ユキを背負ってブログ書いてます。

10.05.30

残雪テレマーク

100529.jpg

先週から残雪の量はあまり変化なし。
おまけに昨夜は少し雪が降ったみたい。
峠は朝は閉鎖されていたけど、開通予定時間の8時から2時間遅れて10時に無事開通。

天気も良さそうだったので、またまた滑りに行きました。
ユキシュート一本滑った後、登り返してさらに奥へ。
滑って登ってを繰り返しながらプチツアー。

あんまり深追いするとチカが滑る時間がなくなるので適当なところで戻り、最後にユキボウル。

短い斜面ばかりだけど、新雪がいい感じに腐りきり、板つかみもなくて快適な滑り。

明日も行けるかな。

藪こぎも、ロープウェイ代を支払うことなく、この時期でも残雪滑りできるのは、このエリアならでは。

10.05.29

もう少し滑ります

例の道路そばの斜面で、諦め悪くまだ滑ってました。

午前はゆっくりとタラの芽取りなんかをして、昼からゆっくり出撃。

土曜日はAKBと。
日曜日はチカと留守番を交替しながら。
両日とも天気悪くて、モイスト100%な感じで服もお肌もしっとり。

雪はいいザラメ。
斜面は短いけど、滑るのはやっぱり楽しいな。

ユキとプチチャレンジ


↑ 動画は羅臼岳・雲海の国後島→メロー斜面→ユキシュート→ユキを背負ってない単独でのユキシュート(豆粒でよくわからないけど)。
撮影はチカ。


ユキを背負って登って滑る日記が続いてます。
今回は道路脇のちょっとした斜面をユキと一緒にチャレンジ。

上部は景色のいいメローな斜面。
それから下部のシュートへ。
雪は滑りやすかったので、ゆっくり滑って無事メイク。
ここをユキシュートと名付けよう。

背中のユキもご機嫌(?)
いや、いい迷惑か。。
来シーズンはきっと大人しく背負われてくれないんだろうなぁ。

ユキとコータロースロープ



風もなく、穏やかな晴天。
ユキを背負ってチカと羅臼岳へ。
斜度が出てきたところでユキをチカに見てもらって、ゴロさんとコータロースロープのトップまで登る。

コータロースロープはナイスザラメ。
チカ、ユキと合流して、ユキを背負ってボトムまで。
雪は滑りやすいんだけど、ユキ背負ってるとかなりどきどき。
体重もいつの間にか9キロ超えてるから、だんだん背負うのも大変になってくるな~。

下山中、T山さんとピースと合流して、みんなでのんびり下山。
T山さんをおいかけるピースの後ろ姿がかわいい~。

10051502.jpg

10051503x.jpg


↑ おれ&ユキ、ゴロさん、ピースの順

10.05.15

Top|Next »

HOME

たか

Author:たか
since 2003 4/1
北海道の山々をメインフィールドとしてテレマークスキーをしています。無理せず、自然体で楽しんでいこうと思います。

この人とブロともになる

全タイトルを表示

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。